旧日本軍性奴隷問題の解決を求める           全国同時企画・京都のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学習会「語られなかった日本人『慰安婦』問題」

※当企画は50名もの参加があり、大盛況でした。資料の準備が少なく、手元に渡らなかった方にはご迷惑をおかけしました。これからも、いろいろな方面で認識を深めて行きたいと思います。

学習会「語られなかった日本人『慰安婦』問題」
【日 時】10月31日(土曜日)午後2時~5時 ※終了後、交流会有
※午後2時から毎日放送の映像90「くびきの女 朝鮮人従軍慰安婦」を上映します。証言を残した数少ない日本人「慰安婦」の城田すず子さんが紹介されています。
※午後3時~5時はコメンテーターに山下英愛さんをお迎えしての学習会を行います。実行委のメンバーも日本人「慰安婦」問題について調べ発表し、一緒に内容を考えていく場にしていきたいと思っています。
【場 所】京都大学文学部校舎 新館2階・第4講義室
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/map6r_y.htm
【資料代】300円 ※同じ場所で交流会(参加費:1000円)
■コメンテーター山下英愛(やました よんえ)さんの紹介:立命館大学非常勤講師。専攻は女性学、日韓比較社会論など。1988年より留学した韓国で「慰安婦」問題解決のための活動に関わる。著書に『ナショナリズムの狭間から―「慰安婦」問題へのもう一つの視座』(明石書店.2008)がある。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。