旧日本軍性奴隷問題の解決を求める           全国同時企画・京都のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ニュース】“「従軍慰安婦」もうかる商売” 中山元文科相が暴言

2007年4月21日(土)「しんぶん赤旗」より自民・中山元文科相が暴言
“「従軍慰安婦」もうかる商売” “ほとんど日本の女性”
http://www.janjan.jp/government/0704/0704170945/1.php

 自民党の中山成彬元文部科学相は二十日の衆院教育再生特別委員会で、米下院が「従軍慰安婦」問題で日本政府への謝罪要求決議案を採択しようとしている動きを強く非難し、「『美しい国』は強くなきゃいかん。間違ったことに反論していく勇気、強さが必要だ」と述べました。
 中山氏が会長を務める自民党の「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」は、米下院の決議案阻止のため今月下旬から訪米を予定しましたが、米国内で「従軍慰安婦」問題の批判が高まるなか、「火に油を注ぐ」として訪米延期を決めたばかり。しかし、この日の質問は中山氏の本音をあらためて示したものです。
 中山氏は「当時は公娼(こうしょう)制があり、売春が商行為として認められていた。慰安婦はほとんど日本の女性だった」などと述べ、日本軍による「従軍慰安婦」強制を否定。さらに「(慰安婦は)もうかる商売だったことも事実だ」と暴言を吐きました。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

「当時は公娼(こうしょう)制があり、売春が商行為として認められていた。 ← 事実
慰安婦はほとんど日本の女性だった ← 事実
」などと述べ
、日本軍による「従軍慰安婦」強制を否定。 ← 軍の強制(命令)は無い
さらに
「(慰安婦は)もうかる商売だったことも事実だ」 ← 事実

何が”暴言”なんでしょうか?

我々日本人の先輩を大切に守りましょう | URL | 2007年05月12日(Sat)17:18 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。