旧日本軍性奴隷問題の解決を求める           全国同時企画・京都のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワシントンポストに「慰安婦」否定記事

日本の議員ら、慰安婦問題でワシントンポストに広告
6月15日9時59分配信 YONHAP NEWS
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070615-00000014-yonh-kr

*ワシントンポストに掲載された広告のテキストはこちらで読めます
http://dj19.blog86.fc2.com/blog-entry-83.html

【ワシントン14日聯合】従軍慰安婦問題に対する日本政府の謝罪を求める決議案が米下院で係留されるなか、日本の国会議員40人余りがワシントン・ポストの全面広告を通じ、慰安婦の動員に日本政府や軍の強制はなかったと主張した。
 日本の自民党と民主党、無所属の議員45人と教授、政治評論家、ジャーナリストらが共同で出した「事実」(THE FACTS)と題する広告で、当時の日本政府や日本軍が慰安婦動員に介入したという文書は見つかっておらず、日本軍が若い女性を性奴隷にしたとして日本を糾弾している米下院マイク・ホンダ議員の慰安婦決議案の内容は歴史的事実と異なると反論している。特に日本政府と軍は当時、女性を拉致して慰安婦にさせてはならないという命令を出しており、女性を慰安婦として連れ去ったブローカーが警察に摘発され処罰されたという韓国メディアの報道もあると指摘した。
 また、慰安婦が通常「性奴隷」と描写されているが、実際には許可を受けて売春行為をしており、慰安婦の収入は日本軍の将校よりも多かったと強調した。こうした売春行為は当時、世界的にも普遍的なものであり、米軍も1945年の日本占領後、米軍兵士による女性暴行を防ぐために衛生的で安全な「慰安所」を設置するよう日本政府に要請したとしている。
 一連の主張に対し、ホンダ議員の代理人を務める弁護士は「広告の主張はこれまで数十年間にわたり繰り返されてきた正確でないもの」とし、これらの主張はすでに誤りであることがわかっており、説得力もなく論評の価値もないと切り捨てた。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

> さん

広告内容については、歴史修正主義者が何度も繰り返してきた主張ですので「反論する価値もない」(マイク・ホンダ議員)。つまりスルーされてるってことです。

>で?さん

たしかに「従軍慰安婦」という言葉は当時の史料から確認できませんが、「軍慰安所」「軍慰安所従業婦」「○○部隊の慰安婦」という用語は史料として確認できます。
また、軍隊のあるところに慰安所が置かれたのですから、実質は「従軍」だったわけです。
ただ、ことの本質は呼び名ではなく、「慰安婦」の実態がいかなるものだったかということでしょう。
80歳を超えたおばあさんが今さら「お金のため」に嘘をつくと思いますか?もし、疑念が払拭できないようなら、このブログを運営している団体がおばあさんを日本に呼んでいるようなので、一度参加して聞いてみてはどうですか。

歴史研究者 | URL | 2007年07月05日(Thu)21:37 [EDIT]


慰安婦は存在したと誰もが認めていますが、
従軍慰安婦は存在しなかったのです。
混合しなように。

| URL | 2007年06月30日(Sat)17:10 [EDIT]


結局、誰も広告内容への具体的反論はできないんですね。

で? | URL | 2007年06月28日(Thu)18:55 [EDIT]


まったくです。
顎が外れそうになりました。

稲荷屋 | URL | 2007年06月21日(Thu)21:15 [EDIT]


テレビ、雑誌、ネット等々で日々「慰安婦嘘だー」と宣伝している日本でならばまだ信じる人もいるだろうけど、こんな「嘘」が海外でも同様に通用すると思っているところが、ある意味すごいと思う。

まいきゅう | URL | 2007年06月19日(Tue)18:38 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。