旧日本軍性奴隷問題の解決を求める           全国同時企画・京都のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ニュース】「慰安婦なんか問題にならない」

「慰安婦なんか問題にならない」
20世紀は人権侵害の時代、首相ブレーン・岡崎氏
2007.06.06 朝日朝刊 4頁 政治

安倍首相の外交ブレーンの岡崎久彦・元駐タイ大使は5日、東京都内で講演し、「20世紀は中国では何千万殺している。(旧ソ連の)スターリンの粛清も何百万、米国も原爆やドレスデン(空爆)をやっている。日本の慰安婦なんか問題にならない」と語った。首相が4月の訪米時に「20世紀は人権があらゆる地域で侵害された時代」として慰安婦問題での日本の責任に言及した背景を解説したものだ。
岡崎氏は、首相が訪米前に米メディアのインタビューを受けた後、「この文言(=『20世紀は人権侵害の時代』)を全部使いなさい」と助言したことを明らかにした。さらに「供給が十分な場合に強制は必要ない。どのくらいの報酬で募集して供給が十分だったという資料がそろっているといいが、カネをためて自分のキーセンハウス(韓国の売春施設)を開いたやつが報告するはずもない」と、慰安婦の強制性の調査に疑問を示した。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。